MENU

健診看護師として働くことの魅力

健診看護師とは、名前通り健診機関で働く看護師のことを刺します。また、健診機関とは健康診断などを主体として行っている機関のことです。

 

主に行政機関・各種学校・企業の職場などにおいて健診バスと呼ばれる専門の車両を使ってそれらの場所へと訪問したり職場において人間ドックなどを行うときの医師のサポート役を行うのが業務です。飲酒及び喫煙の量と頻度を問診してそれを元に採血を行ったり様々な検査に携わり看護を行います。

 

健診看護師は基本的に昼間の仕事となりますので、夜間については比較的融通が利くことが魅力の一つです。また、給与の面でも平均で月収30万円以上もらえる求人が多く、安定した収入が得られることも健診看護師として働く際の魅力となっています。

 

基本的に一人で働くということはあまりなく、チームワークでスムーズに進められるかどうかが大事なこととなります。特に採血については正確性が求められ、また一度の健診の際に多くの人々を対象に採血を行いますので正確性と速さを両立させるということが健診看護師には一番求められることといえます。また、人間ドックにおいての業務の際には一人ひとりの患者と向き合い接客を行うことも大事です。ですので接客マナーを身に着けておくことも健診看護師には必要です。

 

ただ、慣れて業務をこなすようになれば健診看護師はとてもやりがいのある仕事といえます。病棟業務では急患にも対応できる能力が求められますが、検診においてはそのような場面にはまず出くわしません。採用する側としては患者に対する基本的な技術をしっかり行うことが出来る人材が求められています。

 

健診看護師求人に強い看護師求人サイト

健診関連リンク集