MENU

健診看護師の単発バイトで再出発

看護師になって4年間、総合病院に勤めていましたが少しの休憩のつもりで退職しました。ですが、まったく働かずに過ごすのは看護師としての技術や知識が衰えると思い、期間限定で働いたり単発で働けるバイトを探していました。

 

その時に、日本看護協会の求人募集で健診バイトを見つけました。健診センターや病院のパートではなく、健康診断を専門に行っている企業での単発バイトという形でした。

 

募集されていたのは、約1週間の1日4時間程度の健診バイトでした。会社に面接に行き、看護協会で募集されている仕事内容に関して契約をしました。ですが、健診場所と時間によっては働けます、というお話をして条件次第では継続でお仕事をさせてもらうことにしました。

 

仕事内容としては、看護師が行う項目は採血と問診、心電図、その他スタッフの人数により視力検査や聴力検査をする場合もあるということでした。ですが採血と心電図はあまり自信がなかったのでその旨を伝えると、採血と心電図は担当しないということにしてもらえました。

 

時給は1800円でしたが交通費は支払われませんでした。おおそ1日4時間程度でした。

 

スタッフの方は9割がバイトで、私のように「通勤できる日に、通勤できる場所だけ勤務します」というスタイルの人ばかりでしたので、毎日違うメンバーでした。

 

スタッフの方はみんな親切でとても働きやすく、結局1週間だけでなく数週間、通勤できる場所だけ仕事させてもらいました。

 

夜勤もなく日中だけで終わるので、とても体も楽に働けましたが、毎日違うメンバーということと健診に来られる人との対応で少し気を遣って疲れるときもありました。

 

健診バイト看護師求人に強い看護師求人サイト

健診関連リンク集