MENU

学校健康診断の健診看護師

健診,看護師,学校,健康診断,仕事

春になると、いろいろな学校で健康診断が行われるものです。このような学校健康診断に携わるのが、健診看護師なのです。

 

健診看護師として仕事をしている人は、ほとんどが派遣スタッフとなっています。派遣スタッフが、登録をしている会社から単発の仕事として、学校健康診断を依頼され、それぞれの学校に向かうのです。

 

もちろん、看護師の資格を持っていなかれば、登録をすることができません。学校健康診断での健診看護師の仕事内容ですが、聴力や視力の測定、さらに、血圧測定や採血などがメインとなってきます。
中でも採血はなかなか人が集まりにくいということがあるので、声がかかる看護師が多くいるようです。採血をしたがらない看護師が多い理由としては、学校健康診断などではたくさんの人の採血をすばやく採取しなければいけないので、長年病院に勤務をした看護師でなければ勤まらないのです。

 

さらに、多くの人の血液をさわることにもなるので、病気の感染のリスクも高まってしまうのです。このような理由があるので、採血を担当する健診看護師は、そのほかの業務をする看護師よりも時給が高い場合があります。

 

さらに、このような健診は午前中で終わることが多くあります。そのため、普段は大きな病院やクリニックなどで働いている看護師が休日を利用してくる場合も多くあります。中には、独身でこの健診看護師の業務だけをしていて、家を建てたという方もいるくらい給料がいい業務だともいわれています。

 

健診バイト看護師求人に強い看護師求人サイト


健診関連リンク集